5月2回目の教室 儚い美しさ

この季節は長持ちしない花も多いです。白い花をつけるナナカマドは、まさにそう。蕾で買ってしまうと、そのまま咲かずに黒ずんで萎れるし、白く咲いた花はあっという間に散ってしまいます。それでも、この花の枝振り、葉も大好きなので、見ると使いたくなります。というわけで、5月2回目の教室は、皆さんナナカマドを用意しました。今月はイレギュラーな教室日程なので、来週も教室だし、もたないくらいの方が、皆さんもいいかな、と。

店の床の間にはそのナナカマドと、紅色のシモツケ、白いナデシコ。ナデシコは入れなくてもまとまりましたが、ナナカマドの花が、すぐにダメになることを見越して加えています。明るい色の花が映えるように、濃いブルーの鉢に。

6月の教室は第一、第三週の日曜日です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。