8月2回目の教室 葉をいける

 イベントの翌日、8月二回目のいけばな教室は、市場のお盆休み明けの関係で、枝物が前回と同じになるので、葉や穂で自由にいけてもらうことにしました。ハランかタマスダレ。花もいろいろ混ぜて、好きなもので。 ハランを選んだ方には続きを読む “8月2回目の教室 葉をいける”

広告

ギャラリー&カフェにて ユアン・クレイグ作品に

ユアン・クレイグさんの作品には、玄関のお迎え花はたっぷり花を入れているけれど、他はシンプルに。というのも、口元を含め、どんな形をしているのか、お客様にしっかりと見えることが第一です。なので、普段は投げ入れだと花の足元、花続きを読む “ギャラリー&カフェにて ユアン・クレイグ作品に”

作りこまないように見せる

友人が遊びに来る週末。自宅はあまり気取り過ぎず、自然な感じでくつろぎの空間を。クレマチス、ベル鉄線の一種いけ。茎が細いので自立しません。こういうふわりとした花は、作り過ぎず、ただぱさっと入れただけ、に見えて、それでもバサ続きを読む “作りこまないように見せる”