春らしく籠に

いい枝で、大きく見せる花を一ついけると、細々した花で優しい花もいけたくなります。というわけで別の床の間には、竹工芸家の初田徹さんの竹花籠に、ルピナス、フリージア、シレネーを。 ルピナスは、もう少し華奢な時の方が、葉っぱが続きを読む “春らしく籠に”

白梅

竹工芸家・初田徹さんの竹籠に、白梅がぴったりだと思い、先週後半の花を、あれこれといけかえました。今回の白梅は華奢で、枝ぶりがよく、それだけでも十分でしたが、やはり正月なので、少し華やかにしました。 白梅と、淡いピンクのフ続きを読む “白梅”

正月花のアレンジ2

 正月休み明けの床の間は、正月花をアレンジ。年末にはつぼみだった梅が咲き始めたので、センリョウと、新たに購入した薄ピンクのフリージアを。  花器は昨年知人から譲っていただいたもの。ガラス。白が透けるピンクの花器が明るくや続きを読む “正月花のアレンジ2”

蝋梅の香りに癒される

 先週末の教室では、皆さんにロウバイをいけていただきました。ロウバイは枝が硬くタメも利かないし、枝もボキボキと付いているので、なかなか厄介です。おまけにこの黄色い花が香りが抜群に良く、もったいなくて切りにくいのです。  続きを読む “蝋梅の香りに癒される”

ボケとフリージアを

今度の日曜は12月のいけばな教室二回目。そして次の日曜、26日は正月花の特別レッスンです。一年、早いものです。 小さめの床の間には、先週から元気なボケ。花が少なくなったので、こじんまりと。縦のラインに合わせて、フリージア続きを読む “ボケとフリージアを”