5月2回目の教室 儚い美しさ

この季節は長持ちしない花も多いです。白い花をつけるナナカマドは、まさにそう。蕾で買ってしまうと、そのまま咲かずに黒ずんで萎れるし、白く咲いた花はあっという間に散ってしまいます。それでも、この花の枝振り、葉も大好きなので、続きを読む “5月2回目の教室 儚い美しさ”

変化を想像するのも楽しみ

この二つ前の投稿で、ナナカマド、ガマ、鉄砲ユリをアップしましたが、やはりナナカマドの花はもたなかったので、週半ばで黒ずんだ花だけ切り取りました。葉は、日に二度霧を吹いて、なんとかなっています。前の投稿でも、隠れたユリが肝続きを読む “変化を想像するのも楽しみ”

もたないと知りながら

 昨日の教室では、ライデン、ナナカマド、姫ミズキの3種から枝を選んで、銘々違う花セットを組み合わせていけてもらいました。 その中から店の花。ライデンとナナカマドは夏の終わりにいち早く照り葉、紅葉したものが出回ります。が、続きを読む “もたないと知りながら”