秋の風情

 小さく可憐な花をいろいろと混ぜていけると、秋の風情を感じます。 本店の玄関の甕には、ソケイ、まだらな葉のドラセナ、オオニソガラムの白い花が先週から入っていましたが、少し整理して、ウスノキ、フジバカマ、キンミズヒキを加え続きを読む “秋の風情”

広告

伝統芸能ウィーク 二週目のお座敷は青々と

花入が決まっているときは、数パターンの代替案を頭に入れながら、花材を買うようにしています。前回投稿した尺八型のものなどは、花材を選ぶので、絶対に使いたい日以外はチェンジしても仕方がない、くらいの気持ちと準備をします。 日続きを読む “伝統芸能ウィーク 二週目のお座敷は青々と”