よし梅芳町亭でグループ展開催

よし梅芳町亭 3日間限定 ギャラリーとしてオープン「うるわしいもの ガラス、竹、布、花」9月20日〜22日  12:00〜17:00(22日は16:00まで)よし梅芳町亭 中央区日本橋人形町1-5-2人形町駅徒歩1分、水続きを読む “よし梅芳町亭でグループ展開催”

店での怪談イベントで

22日は店で夏の恒例企画「怪談」を開催。そのための花をいけました。まず演者さんの背景になる床の間は、怪談なので、あまり華やかにはしないでおこうと花材を探しています。今回は枝ぶりがいいツルウメモドキがあったので、それに合わ続きを読む “店での怪談イベントで”

葉が主役

 16日は猛暑の中での教室。初心者向けの型を学ぶレッスンでは、ユキヤナギを主軸にしました。ユキヤナギはゆるい曲線が美しいですが、見た目のしなやかさと違って、自分で思うように曲げることはできません。そのもののもつ流れを生か続きを読む “葉が主役”

イベント二週目。夏は実を花がわりに

「伝統芸能ウィーク」というイベントの第二週目。今週は火曜から金曜までの4日間。普段ならたった4日。でみ、この警報クラスの暑さなので、弱い花だと1日でダメになってしまいます。 先週は枝ぶりのいいツツジにライデンの色を添えま続きを読む “イベント二週目。夏は実を花がわりに”

イベント一週目の花

5日から店で始まった「伝統芸能ウィーク」のため、会場となる広い部屋の床の間に大きめの花をいけました。ほかの部屋も食事の際にお客様が入られるので、それも意識して。というのも、普段なら、お客様はご自身の部屋にしか入らないので続きを読む “イベント一週目の花”

やりにくい花材にあえて挑戦

 いよいよ今週水曜から、店で「伝統芸能ウィーク」というイベントが始まります。2日に行ったいけばな教室では、イベント用の店の花も含めて、たくさん仕入れてきたのですが、この時期の難しさは、花がもたないことはもちろん、枝や花の続きを読む “やりにくい花材にあえて挑戦”

籠と利休草さえあれば

今回はよし梅本店の小さな花を。最近毎回のように書く「夏に長持ちする花」を、またしても。 長持ちと言っても限度があります。夏以外だと、いくつかダメになっても、残った花でまとめられるように、月曜は多めに使い、少しずつ減ってい続きを読む “籠と利休草さえあれば”

晴れの舞台に合わせて

週末に特別臨時営業。晴れの舞台、とのことだったので、メインの席は豪華にいけてみました。床の間前で座ってお三味線を弾くとのことなので、座る方に合う高さを意識して。夏はぜ、薔薇の実、百合、姫ヒオウギ。高い位置に花が来て、華や続きを読む “晴れの舞台に合わせて”

よし梅芳町亭でのいけばな教室始まりました

 昨日、第一回目の教室。始めたばかりなこともあり、ごくごく少人数で、密になりようもなく。やりやすい花材に当たる日もあるけれど、思い通りにならない日の悪戦苦闘こそ、次に生きてくるのですが、「お願いだから、ここで止まって!」続きを読む “よし梅芳町亭でのいけばな教室始まりました”