豆柿

秋は実をいける楽しみがあります。この豆柿は、先週末のいけばな教室でも使った花材です。直線と曲線の構成、あらゆる角度から見られるように、ということを学ぶお二人用に用意しておきました。

写真は小さい床の間に。豆柿は長さがありますが、二つに切って、下半分、枝も直線的で太く、実もおおい方を使っています。上の方は別の部屋に。

あわせたのはトリカブトとフジバカマ。トリカブトは、緑の葉と紫の花がイキイキと綺麗です。実の多い豆柿は、あまりたくさんの花を入れてしまうとせっかくの実が目立たないので、少なめに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。