ギャラリー&カフェにて ガラス花器に

7日まで開催中のギャラリーに展示中の草野啓利さんの吹きガラスにいけたあれこれ。

ガラスは透けるので、水の中も「見せる」意識で。そうすると必然的に本数を減らして、すっきりと。その数本でまとめるのが非常に難しいのです。

透明なガラス器にサンキライ。実を一つ潜らせて。カラーは細いタイプを丁寧にしならせて、ガラス器自体に施された筋とつながるように巻き込んでいます。朝顔型の鉢は、水が滴るような美しさを見せたくて、バイカウツギを。

黒のガラスは、黒でも陽が入ると透けるので、水中の紅葉を見せて。陰影が美しく映えます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。