三週目のボケ

先々週購入したボケが満開なので、また違う感じで生け替えました。ボケのように長持ちする花材は、初めからいけ変えを考えていけています。さらにボケは、皮一枚繋がっていれば水が上がるくらい強いので、部分的に折って線を作ることもできます。ですから最初は伸び伸び、あとは枝を作り込んで遊んでいくようにしています。

この花器はご近所さんから譲っていただいたもので、ガラス製。そこが平らでない花器は、剣山を安定させることができません。中央に置いて、うまくバランスを取るしか立てる方法はなく、あとは今回のように、寝かせたり、縁を利用していけます。

寝かせる場合。上から見た時に花器の美しさが見えるように、枝の配置に気を配ります。締めるところは締め、空間を作るところとの対比を工夫しました。ちょっと角度をつけて撮ってしまったので見えませんが、3本の枝の切り口は、一点にまとまっているのです。

今回はボケだけでもよかったのですが、枝のどの部分にも同じくらいボケの花がついていて、そうなると締まりが悪いので椿を一輪添えてメリハリをつけています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。