花を変えて使いまわす

12月第一週に店でおこなったイベント用にいけた花をつかいまわし。もともと苔付きのつつじは長持ちするだろうと想定して購入したものです。葉はどんどん落ちていきますが、枝ぶりの良さとミントグリーンの苔が魅力の花材。ここに花を変えていけます。

 今回は玄関の甕に入れていた肥後菊と、店先の色づいたナンテン。ナンテンも色づいたものは葉が落ちやすいので、最初はあえて余分な葉も落とさずに様子見です。

今度の日曜はいけばな教室12月の2回目です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。